梨花(なしはな)サポーター倶楽部


by nashi-yuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今年の梨花を振り返る!その3

みなさん。

ついに年の瀬、大晦日ですね!
こちら、山陰は寒波の影響で雪が降っています。
私の住むところも雪が積もっていて、
雪かきが大変です。

今年の梨花を振り返る、その3。
最終は、上映編です。

映画も無事完成し、
ついに、8月31日、上映初日を迎えることができました。
事務局さんはじめ、梨花サポーター倶楽部のメンバーも
上映会スタッフとして、サポートします。

しかし。
我々も初めてのこと。
大きなイベント(上映会)をどう運営していくのか・・・。
チケットもぎりから、お客様への対応、ご案内、
さらに、予期せぬ事態(事故など)があった場合の対応や非難誘導まで
色々と想定しておく必要があります。
会場が違えば、対応も異なってきます。

時間を割いてご来場していただくお客様に、
安心して映画をご覧頂いて、
どれだけ気持ちよく帰っていただくのか・・・。
誠心誠意のおもてなしを心がけます。
ですが、最初は手探り状態でした。

早く来ていただいたお客様を長時間待たせてしまったり、
お体の不自由な方や身障者の方への対処、ご案内が不十分であったり、
会場内で映画が始まっている中での、遅れて来場された方のご案内が
きちんとできていなかったり、すでに観ておられる方への配慮が十分でなかったり・・・。

我々の対応が十分でなくて、不快な想いをされた方もおられると思います。
ご来場していただいたみなさまには、色々とご迷惑をお掛けしたことと思います。

しかし、鑑賞後、会場を出てこられた多くのみなさまの
笑顔や「感動しました~」「来てよかったです」「ありがとう」の言葉に
私達市民スタッフやキャストもとても支えられて、
また次の上映会の活力になっていました。
みなさまの応援なくしては、上映会は成り立っておりません。
ご来場してくださったみなさまと共に創り上げた上映会でした。
本当に本当に心から、ありがとうございました。

市民シネマも手づくりの映画ですが、
上映会もいわば、手づくり。
来ていただいたみなさまのお顔や姿を直に拝見できて、
みなさまと親しみを持ってお話することができたことが、
私はとても市民シネマらしくて、素敵なことだと思いました。

50回以上の上映、現在まで、約7000人の方にご来場いただき、
誠にありがとうございます。

今年の上映会は終了しましたが、
来年もまだ上映会を致します。

ご覧になられた方も、まだの方も
是非、ご来場ください!
沢山の笑顔とまたお会いできることを
私達市民キャスト、スタッフ一同、
心より、願い、お待ちしております。


じいやん
[PR]
by nashi-yuki | 2007-12-31 03:30